🌙

出口がオプソ芸人

今月のおたく〜5月編〜

 

 

 

 

もはや最初のこのスペースに書くことも思いつかなくなった 細胞が干からびてる

 

はいは〜い

 

 

今月はいつもと違う感じでいきますね。いつもはその月に発表された曲で好きなものをつらつら並べていくんですけど、5月は好き好きアルバム/シングルがいくつか世に出ちゃったのでまずその好き好きアルバムを投下させていただきたい〜!

 

 

 

Love Adventure / Cherry Bullet

 

Love Adventure - Single

Love Adventure - Single

  • Cherry Bullet
  • K-Pop
  • Â¥450

 

チェリバレ?チェリブレ?(間をとってチェリビレ?ザワザワザワザワ)の2枚目のシングル。デビューシングルもQ&Aが私の体質にちょーっと合わなくて聴いてなかったからこの2枚目も最初は聴こうと思ってなかったんだけどなにきっかけで聴いたんだっけな?フォロワーがめっちゃ良いって言ってたのかな それで🍎で聴いてみたら 待って、FNC?私のけーぽ人生の半年ぐらいだけを占めてスッと過ぎ去っていったFNCがまた私の心を?掴むの?なにこれ?

まずタイトル曲 네가 참 좋아 (Really Really)

爽やかさとかわいさと切なさとが混ざってるっていうんか?わりずら〜ぶに近いハマり方を感じる 歌詞も(あまり気にして聴いてないけど)可愛い...ブリッジ終わった後の 친구들이 우리 둘 잘 어울린대〜 (友達が私たちはお似合いだって言うの)がすき!かわいい!恋してるときに友達に自分と好きな人お似合いだよって言われたら嬉しいし心の中で復唱しちゃうわな(復唱?宗教の方?そんな感情久しく味わってないから分からん)

2曲目 탁구공 (Ping Pong)

これもあなたが好き〜!って気持ちを卓球に例えて伝えようとしてる曲ですかね チェリバレはあなたが好き好き曲多いのかな... 1番終わって最初にラップする子の声がめっちゃ好き

3曲目 발그레 (Ruddy)

これタイトル曲になってもいいぐらいの良曲じゃないですか?!ヨチンの曲によく参加してるイギヨンベのヨンベが作った曲です あとプデュ48のコンセプト評価の너에게 닿기를も作ってるけどなんとなく雰囲気が似てるような気がする

さっきまでのチェリバレは 好き好き!いぇい! だったのに どうしよう好きなんだけど...片想いやん...顔も赤くなっちゃって目も見れない...って急に弱気になってますやん

このシングル、ほんとに毎日学校行くときに聴いてるぐらいめちゃくちゃ好き、1曲だけじゃなくてアルバム(シングル)単位でリピートして聴いてるのはあの吉沢亮さんに似てるという点で謎にバズり中のプデュX出演中のハンギョルさんがフューチャリング(フューチャリング)してるUNBのBLACKHEART以来ではなかろうか

 

 

 

WE ARE SUPERHUMAN / NCT127

 

 

このアルバムの良さについてはたぶんこのブログを読んでくれてるほぼ全員が知ってるから...

アメリカで公開されたときいろいろとざわざわしたタイトル曲Superhuman、の前にアルバムの1曲目!!!Highway to Heaven!!!!!これが最高!!!!!!!!!!

(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)

Highway to Heavenってことは天国への道ってことでしょ?(カプチャギ英語力に自信ない人)静かな感じで始まるのにヘチャンの뭘 기다리고 있어でちょっとスピードが出てくるように感じるのはなんなんだろう〜〜 最初のドヨンのパートは2、4拍目しかとってないのにヘチャンテイルのパートで1、3拍目もとってる(ように聞こえる私には)からかな?音楽の知識不足!!!!!!(粗品)でサビでずんっちゃっずんっちゃっていう典型的な4拍のアレ(アレ)になるからさらに疾走感出るんじゃな〜〜い?Highway to Heavenを走ってるんじゃな〜〜〜〜〜〜い?!!?もうBPMとか4つ打ちとかディープハウスとかもう分からん オシャレな曲が好き!ってわけではないんだけどこの曲からアルバムが始まるのはおしゃれで痺れたなあ

タイトル曲 Superhuman

1ヶ月以上前にアメリカでちょっとだけ初公開してたとき(なんやこれ......いりちるぽくない.......シャイニ先輩の曲みたい.........なんでこのタイミングでこの曲...........?)って思ってしまったんですよ、、、ソバンチャでデビューしてムハンジョガとかチェリボムとかどっちかというとヒップホップ強めなちょっと尖った路線で来て、別に路線変更することとか大衆に寄せることが悪いことだとは思わないし(TLで大衆に寄せるのはヤダ派vs寄せたっていいだろ派の論争が起こってた時期があったけど、聴けば聴くほどSuperhumanは本当に大衆に寄せた曲なのかな?って思い始めた)、TOUCHみたいに今までと違う路線の曲出していりちるの違う面を見せることに成功した前例もあるからこれがいりちるのタイトル曲にふさわしいのかふさわしくなかったのかは私には分からないし、いやそんなん誰も分からんわ!って感じよね ただステージ見てて思ったのはなんとなくしっくり来ない感じはある(タイトル曲にふさわしいかどうか分からん言うた人の感想?)さっきシャイニ先輩の曲っぽいって言ったけど、失礼ながらこの曲聴いてシャイニ先輩が歌って踊ってるところは私はめちゃくちゃ想像できてしまうんだけど、いりちるが歌ってるところ見てもかっこいいんだけどどうもピッタリハマってない感はちょっとだけあるような気もする、、たぶんそれはシャイニ先輩といりちるの力量の差と言うよりはそれぞれのグループ特有のスタイルとかステージの魅せ方が違うからなのかな、、ってつらつらSuperhumanを批判しているようにも見えることを書いてしまいましたが、Superhuman良曲なんだよwwwwwwwwwwwwwこの曲のクレジットに원택の名前があるから無条件に私は好きwwwwwwwwwwwになる 원택の参加してる曲はWannaOneのWanna Be、fromis_9の너를 따라, 너에게、もねくのRoller Coster、あとフォロワーに教えてもらったゴルチャのIFなど これら全て神 もう逆らえない Superhumanもいりちるの曲!っていうよりは何も考えずに聴いてみてくださいまじで神曲だから

やばいここで力尽きそう

3. 아 깜짝이야 (FOOL)

いりちるには今までなかった感じの可愛い曲かわいい〜〜 てよんのラップの歌詞 “아니 그니까 무슨 말이냐면 지금 ‘너의 머리 위에 후광이 과연 실재하는가’가 난 궁금하여” (いやだからどういう意味かって 今「君の頭の上の後光は果たして実在するのか」が気になって)ってオタクと同じ思考回路みたいなところがめちゃくちゃかわいい てよょ

4. 시차 (Jet Lag)

遠く離れたところにいるファンを想っての曲らしいんですが 最初のジョンウの アンニョン チョウン アチミヤ...で毎回無事死ぬ そのあとよく寝れたか聞いてくれる あとその後のヘチャンパートの “그래 난 너의 낮에 너는 나의 밤에” (そう 僕は君の昼に 君は僕の夜に) ってのがクゥ〜〜〜タイトルが「時差」だからクゥ〜〜〜〜〜 疲れて語彙力を失う あと曲の1番最後にマークのラップが入ってくるんですけど最後のサビが終わってから4小節あいてから入ってくるのがなんかわからんけどめちゃくちゃ好きなんすよ、めちゃくちゃ好きなんすよ!!!!!

5. 종이비행기 (Paper Plane)

これもfoolになんとなく似ててかわいい 聴いてて幸せになる〜(終了)

6. OUTRO:WE ARE 127

急にここで今までのいりちる感出してくる

ファ〜今回のいりちるのアルバムも最高だね

 

 

じゃあここからはいつも通り好き曲を貼っていくんですが力尽きかけているためリンクを羅列するだけの女になりそうです

 

 

UNDER COVER / A.C.E

 

 

KCON出て、モンべべとかにも結構えいす気になってる人増えてるらしい KCON3日間出た恩恵あったアイドルナンバーワンでは?いいぞそのちょうしだ 

 

 

내 목소리가 너에게 닿게 / WE IN THE ZONE

 

 

私のTLで異様に知名度が高いWITZ改めWE IN THE ZONEさん

 

 

FRIEND ZONE / AB6IX

 

 

ZONEつながり

 

 

あとキムジェファンさんとかEXIDのアルバムにも好きな曲あったな〜(リンクを貼る元気)

 

あと全然今年の曲じゃないけどKCON行って知った良い曲、これ

Look (A Starlight Night) / NU'EST

メッッチャいい曲!!!!!!!!!KCONで知れてよかった!!!!!たぶんこの曲歌ってた時ファンミニョンさんの女になってしまって双眼鏡でずっと追ってたな

 

 

 

ただ毎月続けるのを目標にしてるから5月のは内容もぺらっぺらの適当感が出てしまった、、来月はもっとちゃんと書こう、、

5月はもねくのペンミに行きKCONに行き楽しい月でしたとさ

 

 

 

 

 

今月のおたく〜4月編〜

 

 

 

 

バイトがんばったらお給料と一緒に単位もくれるシステムほしい

 

 

 

 

 

1. Airplane / IZ*ONE

 

 

あいずわんが2枚目だしたあ〜〜!!!うお〜〜!!!カムバのときに歌ってた하늘 위로 もそうなんだけど、このイデフィ大先輩プロデューサーニムが作ってくれたAirplane、あいずわんの声に合っててめためたカワイイ!!カワイイのにメロディーラインというかなんとなくちょっと切ない感じが漂ってるのも好き...そしてね!!!歌詞が最高なんだ!!!ちょっと好きなところ抜粋しておくね!!!

 

 

모두 깊이 잠든 밤 창을 열어 지금 난

(みんなが深い眠りについた夜 窓を開けて今わたしは)

떨린 마음에 펼쳐보는 두 날개

(どきどきする心に 広げてみる両翼)

왠지 더 뭔가 더 새로운 게 가득한

(なぜだかもっと なんだかもっと 新しいものでいっぱいの)

그곳에서 지금 나를 부르는 것 같은데

(その場所で今わたしを呼んでいる気がするのに)

 

하루하루가 너무 신이 나잖아
(毎日がとても楽しいの)

어딜 봐도 눈부신 것만 가득해 Uh huh
(どこを見ても眩しいものでいっぱい)

비가 와도 난 콧노래가 나잖아
(雨が降ってもわたしは鼻歌が出ちゃう)

너무 멋진 세상과 머지않아 만날 나니까

(すごくすてきな世界とすぐに出会えるわたしだから)

 

Baby baby 나와 함께 할 준비가 됐다면
(わたしと一緒になる準備ができたなら)

잠들어 있던 심장의 시동을 켜 줄래

(眠っていた心臓のアクセルをかけてくれる?)

 

 

詩の羅列か???????????ポエム?????????しかしエモくてまぶしくてエネルギーが溢れてくるのである...私と一緒になる準備ができたなら眠っていた心臓のアクセルをかけてくれる?だよ???????すごくすてきな世界とすぐに出会える私だからっていうところも自信と希望と若干の危うさを感じてとても好き 曲調ははっぴ〜だから朝テンション上げたいときとかに聴くとその日いちにちあいずわんとして過ごせる あと2番のサビのイェナがとてもすき そして今気づいたけどイントロに飛行機飛ぶ音入ってるからiKONのAirplane好きな人は聴いて♪ね♪詩と感想の大羅列

 

 

 

 

 

2. Kill This Love / BLACKPINK

 

 

TLではまあまあ賛否両論あったような気がするんだけどわたしはめちゃくちゃ好き、ぶるぴんのタイトル曲だとフィパラムまじまちょろんのつぎに好きかな(1番ちゃうんかい〜...)強い女性のイメージなのかな?と思いつつもキルディスラブてことは恋愛をしたのち憎み別れることになった相手との愛を殺すということで解釈合ってるのかな、歌詞に弱い自分に耐えられないとかあるからほんとに強い女性のイメージで打ち出してるの...?それともちがう...?って軽く混乱 ただ普段あまり好んで聴かないような曲調とかっこいいコレオが良かったな〜良いな〜

 

 

 

 

 

3. Wakey-Wakey / NCT127

 

 

じ、実はそんなにびっくりするほどいっぱいは聴いてないとかい、言ってないですよ、言ってないですからね......................ウェキウェキ最初聴いたときはわたしの好みではないかな?(小声)と思ったなぜなら前作Chainを崇拝しているからだ!!!!!音は多いけど!でもウェキウェキパフォーマンスはめちゃくちゃかっこいいし(ナーナナナーナナナーナナナーヽ(•̀ω•́ )ゝ✧のとことか)聴けば聴くほど中毒性出てきていりちる的に新しくて良いと思いました ウェキウェキアルバム全て聴いたところLipsとBlow My Mindが特に好き!〜いりちるいつ北米ツアー終わるんだっけ、がんばって〜

 

 

 

 

 

 

 

4.  Domino / 1THE9

 

 

お子サバイバル番組を観てない側の人間、1THE9のアルバム聴いて良さにびっくりしたしこの曲とかあのお子サバイバルのデビュー組の曲?!!?!ってなった(超失礼)くらっちゅ先輩様が作ってるんだもんね...お子イバル(お子サバイバル)の立ち位置分からんわ...タイトル曲のSpotlightも耳に残る感じで良いしステージ見たけどみんな上手くない?!お子イバルなめたらダメだなと思いました 最近プデュXでめちゃ人気のナムドヒョンくんもお子イバル出身だもんね〜 同一人物か?いうぐらいビジュアルの雰囲気変わってかわいくなってるけどラップがめちゃくちゃうまいしオーラがあるからデビューしそう お子イバルからのプデュXで所属事務所MBKを救えるかナムドヒョン?!

あと1THE9のアルバムからこの曲を是非聴いてほしい。サビまでめちゃくちゃ好きな曲調なのにサビ終わった後急にWEGOになるからびびる

 

 

 

 

 

 

5.  딱 잘라서 말해 / VERIVERY

 

 

ニュージャックス良ングのべりべり、今回のタイトル曲もすごく好き!!デビュー前の曲も合わせたら今までのタイトル曲3曲とも全部ニュージャックスウィングだけど、全部微妙に雰囲気がちがうからおもしろ〜〜てなる

 

 

 

安心と信頼の幸福感

けーこんでミーグリ行ったけどおたくだいすきカンミンちゃんのかわいさが空間を破壊してた 顔めちゃくちゃちっちゃいし

 

 

 

 

 

6. 작은 것들은 위한 시 / BTS

 

 

最近のタイトル曲の中では聴きやすくてすき!おまままい おまままい

 

 

 

 

 

7. FANCY / TWICE

 

 

それんだみらいきー♡みらいきーらいきーらいきー♡みらいきーらいきーらいきー♡ドゥグドゥグドゥグ〜ン♡ハトゥハトゥ♡系とわいすも好きだけどこういう🤟のもかっこよくてとても好きです!!!!!チェヨンこの曲にすごいハマってるし姫カットももりん最高、解釈の一致

 

 

 

おしまい。

 

3月は書き忘れてたけど4月の現場の話を...と思ったら4月は終わりかけにもねくペンコン行っただけでえ?!?よう生きれたな!?!?ってなった もねくめちゃくちゃたのしかったな〜...セトリもいいしゲームコーナーもありがちな感じでうだ〜っとするわけじゃなくめちゃ面白くてめちゃくちゃ笑った Fから始まる藤原倫己さんが司会だったけど、Tから始まる倫己で〜すwwwwwwティー、ティティー、ティティティティーwwwwwwとかにした方が良いかなとわたしは思いました(余計なお世話)

 

 

〜完〜

 

 

 

 

 

 

 

 

けこーんに行ったよ

 

 

 

kpopオタクになって何年、やっと初めてkconに行ってきたあ〜!!一応もねく目当てだけど土曜日はえいすも出てたしべりべりおねのぷもいたしメンツが最高だった 思ってたよりめちゃくちゃ楽しかった、特にコンベンションが地獄だけど楽しくて最高だった ここから思い出をつらつら並べようと思う まじでメモレベルなので読みにくい、さら〜っと読んでね

 

f:id:nightratherthanday:20190519224327p:image

 

 

まず1日目、5/18(1日目とか言ってる時点でおかしい、この日しか行く予定なかったのに)

 

・コンベンション来てすぐ、おねのぷがM2ブースにいるのを発見 らうんちゃんかわいい おねのぷがブースから帰るときにクソデカ野太声でメンバーの名前叫んでるマスターに体当たりされて、kcon上陸5分で萎え。

 

f:id:nightratherthanday:20190519222041p:image

 

らうんちゃんかわいい

 

・あいずわんブース

 

f:id:nightratherthanday:20190519222050j:image

 

「ひとみそらめん」「←なにこれ ひい」

 

・まさかのあちずハイタを当ててしまう。

 

・あいずわんの1stlookもらった。中身まだちゃんと見てないけどチラ見したら神だった

 

f:id:nightratherthanday:20190519222125j:image

 

・べりべりのミーグリ。待機場所、足元に番号貼ってあってすごい 並ぶのすごい楽やけど貼る方めちゃくちゃ大変やん

 

f:id:nightratherthanday:20190519222324j:image

 

・まさかのスクラッチでスペシャルイベント(ハイタ)当たったけど周りみんな持ってるからみんな当たるの?撮影禁止って書いてあったような気がしたのにべりべり登場したらみんなふつ〜うに撮る、スタッフもなにも言わない、けーこんこわい。そしてスクラッチをレカペに交換してもらう。かんみんちゃんがペットボトル立てしてるときのばばー?(べりべりペンの名前忘れた)全員親だった わたしと整理番号近い人がほよんのチェキ当ててたすごい あとランダムプレイダンス全力で踊ってくれたのとても良い べりべりのこと全然詳しいわけじゃないけどミーグリたのしかったな〜 まあまあ高速ハイタしてるのを見て、外に出たらもねくがリハしてて、puzzleが聴こえてきてまってやばい。ってなるまさか歌うとおもってなかったから

 

・キッスエンタのブースにすぬぽがいるときにFから始まる藤原倫己に遭遇、めっちゃ目あったから手ふればよかったてか今回kconすぬぽきてたの?ってぐらい存在感薄くない?どした?知ってたらもっと見に行きたかった

 

・あちずハイタ、人多すぎて始まるまで限界だった ホンジュンさんめっちゃかっこいい みんななにを言っても無でニコニコする人になってたけど顔が良いな〜 いきなり最初にジョンホがいてこの人がりんご割る人か〜くまさんだ〜(?)ってなった ユノくんがめちゃ目見てくれた気がするみんな見てくれたけど特に見てくれた(沼に落ちる音)

 

・古家さんのサイン会に行って握手してもらったヤバイ

 

・あちずコンベンションライブ柵の外から見てたけど中が地獄絵図っぽくてケビンが大丈夫ですか〜...連発してた

 

・レカペ後ろの方まで人キツキツだとおもってたらぜんっっっぜんそんなことなくてびっくりした後ろの方ほぼフリースペースみたいだったなにこれ?TARGETの声量から感じる慣れてる感 えいすがなんか変な服着てて萎えた、たぶんちょいす私とマスター2人ぐらいしかいなかったレベルだったからじゅんくんとドンフンがこっち見てくれた気がする、、気がする、、。おねのぷに日本人ふたりおる?うじゅそによばりかわいい パクジテンション低い(そんなことはない)ニュイ、ミン鉄の作画の良さにびっくり もねくちゃんたのしそ〜〜だった!!

 

f:id:nightratherthanday:20190519222915j:image

 

・エムカ後ろすぎてなにも見えない。幕張メッセ平らすぎてこわい いっじめちゃくちゃかわいい、チェリョンとユナがやばいダラダラじゃない方の曲も良かった えいすテイミーハイヤーするとおもってたけど真ん中から左側に伸びてるサブステでcactusやってやばかった べりべりのたっちゃらそまれのイントロかかった瞬間鳥肌爆音であれ聞いたら幸せすぎて死んだ おねのぷはせっかくのさらんはげでるこやが遠くてほぼ見えないただ空舞ってるのは見えたね!えっ、えいすべりべりおねのぷのときなんでみんな座ってるの!???!?!?!損してるよ!??!?モニターにヨンジョンが映ったときがやばい黒魔術かけられそう トラスティンミー...トラスティンユー...が聴けなかった チョンハ様のローラーコースターは最高 ニュイがBETBET歌った後に「JRは目を閉じてメンバーの手を触っただけでそれが誰かわかる」みたいな企画をやり始めて私は幕張メッセでなにを見せられてる.....?まさかのヨボセヨ歌ってくれてまじでやばかったヨボセヨは反則セヨてか途中からミニョンの女になってしまったぽくて双眼鏡でずっとミニョン探してたなにあれ半端なくかっこいいありえない もねく!!!!!!!!!てか途中に出てきてノーリーズン歌ってくれたしまさかのpuzzle歌ってくれたし超嬉しかった私の前をトロッコで通ったときうぉのちゃんとみにょくが変な動きしててめちゃくちゃ可愛かったMC頑張ってたのにkconのみなさんにはウケなかったみにょくめちゃくちゃわらった本人も笑ってたあの規模で聴くshootoutはすごかったね.....

 

そしてここからがこの二日間でいちばんびっくりしたやつ

 

・夜11時過ぎぐらいにミニストップ行ったらうじゅそにょがいてマジでびっくりした。出るときにスタッフさんに人数確認されてたかわいい

 

・は〜びっくりした〜って思ってパン選んでレジ列並んで携帯触ってて、ぱって顔上げたら横にめっちゃ背高い人いたから顔見たらえすえぷのフィヨンだったびっくりしすぎてえっ言うた ヨンビンインソンロウン以外は全員いたな...最終的にレジ並んでたのはジェユンテヤンフィヨンの3人だったけど ダウォンとか超普通に食べ物選んでしれ〜っと歩いていった ジェユンが並んでておつまみコーナーに差し掛かったときにサッとナッツ系のお菓子を2袋握ってたのがおもしろかった テヤン自分でお財布握ってレジ並んでたから自分のお金で買うのかと思ったけどやっぱりスタッフさんが買ってたぽいな いやまじでこんなこと起きたのオタク人生で初めてだからびっくりしたわ.....

 

終了

 

5/19

 

行くつもりなかったのにえいす見たくなって当日券を買うの巻

 

・来てすぐ、あいずわんブースに人やばいことに気づいて見に行ったらちょうどあいずわんがブースに来る前だった。来る道のところの3列目ぐらいで見れた、ひいちゃん肉眼で見えなかったけどさくらとかへウォンとかめちゃくちゃ可愛かった治安がまあまあえぐかった

 

・またあちずがブースにいる

 

f:id:nightratherthanday:20190519223751p:image

 

・ウォノスもブースに来てたけど人多すぎて見れなかった

 

・えいすトークショーで鈍足ちゃんに会う、けどえいす出てきて30秒で公園少女のハイタの場所取りに行った #いろいろなオタク どんふんとじゅんくんの衣装が双子ってことに途中で気づいて何!?!???!言うた

 

f:id:nightratherthanday:20190519224014j:image

 

・ガラス張りのとこでペンミ?してたあちずにまた会う

 

・ウロウロしてたら明らかに誰かがどこかのブースに行くために出てきた直後っぽくておたくがダッシュしてたから何?と思ってとりあえずついていったらM2ブースにえすえぷがいた、横側の2列目で見れてめちゃくちゃちかいなにこれ足が長い足ほぼ足

 

f:id:nightratherthanday:20190519224049j:image

 

・kconstageいったらぷろみすちゃんがちょうどばいばい言って帰ったとこで、かわいいな〜って思ってそこでぼーっとしてたらまさかのステージに戻ってきてらっぼん始まっていやいやいやいやむりりむりむりりむりむりむりむりむりむり全オタクがダッシュで戻ってくるこわいしかし生らっぼん見れたのヤバイやばいやばいやばいやばいって言ってた

 

・またあちず(今度はトークショー)

 

・トイレ並んでたら向かいの男子トイレからTREIの元しーくらうんのマルくん出てきて、あっ、あ!ってなって手振ったら振り返してくれたブーンチキチキチキチキハー

 

・どよちの兄ちゃんのコンミョン見たけどめちゃくちゃかっこいいわ

 

・は〜コンベンション終わり終わり〜と思って外出た瞬間にえいすがブース訪問すること知って慌ててダッシュでもう一回入った、そしたらたまたま良いポジションで見れてドンフンとゆちゃんとわうちゃんに手振ってもらえてコンベンションライブ見ずに帰るけどもう泣いてもいいなと思いながらブースを去った手が震えた

 

 

終わり!!!!!!治安は最悪だったし足は死んだけどカケモ的にはめちゃくちゃ楽しいイベントでした 来年アーリーバード買って3日間行こうかな〜(アホオタク)

 

 

 

 

今月のおたく〜3月編〜

 

 

 

 

 

早いもので、この記事を毎月書き始めてから3か月が経ちました。三日坊主の私にしてはかなりすごいことです。というわけで(?)3月も始めていきたいと思います~ 今月はコツコツ書いてたから先月よりはボリュームあると思います、暇なときに読むやつやで…

 

 

 

 

 

1.Moon / EVERGLOW

 

 

TLで話題になった「る〜な好きな人絶対好きな曲」、非る〜なオタの私もボンボンショコラより好きな感じだった。ボンボンショコラも予想してたボンボンショコラと違った方向のボンボンショコラで良ン良ンショコラだったけど、ボンボンショコラ♫ Go up to the sky♫が私はどうしても咀嚼(?)できず、悲ン悲ンショコラ...でもさすがのビジュアルを見せつけてくれるPVショコラ良かった...ボンボンショコラ言いたいだけの奴おる ていうかジャケット見て気づいたんですけどエバグロ6人組なんですね?!勝手にもっと多いと思ってた、ITZYといいTXTといいやっぱり最近の流れは5〜6人組なんかなあ...?(そこへ立ち向かって行くTREASURE13)

 

 

 

2.live / RAVI feat.チョンハ

 

 

ラビさんのソロアルバム全曲最高だったけど最後の最後にこんな神ボーナストラックつけてくれるの何?!?って感じで携帯投げた...今までラビさん食わず嫌いしててごめんなさい...タイトル曲のTUXEDOもめちゃ好き

 

 

 

3.FOCUS ON ME / Jus2

 

 

ガッセさんのジニョ...ちがう、ジェボムさんとユギョムさんのユニットによる、タイトル曲。なぜかカケモに生まれてこの方JYPのグループを本気で追ったことないから何の事前知識も持ち合わせずにアルバムだけ聴いてみたら、めちゃくちゃオシャレで吹っ飛んだ、さてはガッセさんの中にめちゃくちゃオシャレな人おるんやね?ちがう?リアコ製造機なのかな〜って私が勝手に予想してるジェボムさんがオシャレな人なのかな?すごい...曲ぜんぶオシャレでめっちゃいい...そしてユギョムさんはドンハンに顔が似ている

 

 

 

4.Blue Orangeade / TXT

 

 

遂にデビューしたトプシならぬトゥモローバイトゥゲザー?長い、そのグループ名と同じぐらいタイトル曲の名前も長い、急に頭からツノ生えたみたいな曲も振り付けが面白くて可愛かったんですが、カムバの時に歌ってたこの Blue Orangeadeが眩しすぎて画面見れなかった...正反対の僕と君、互いに惹かれるね、正反対のような補色、この世界に色をつけたい、っていう歌詞がンンンンンンンンワンワン眩しい!!!補色て、補色て、色相環て、補色て、青とオレンジて、君は子犬で僕は子猫て、早起きする君と朝に寝る僕て、君は真っ赤な薔薇が好きだけど僕はスミレが好きて、青とオレンジて、色相環て、そんな歌詞あ、あるぅ?つい興奮してしまった、そのくらい歌詞が可愛くっっって素敵です。なんとなくNCT DREAMのWe Youngアルバムに似た雰囲気があるような気がする La La Loveとか같은 시간 같은 자리みたいな、青春ど真ん中の夏の恋みたいなの、私、大好きですよ。あとさすがバンタンの弟と言うべきなのか、冒頭の足バタバタさせるところとか特に、ダンスがきれ〜いに揃っててすげ〜...の気持ち

 

 

 

5.White / チョン・セウン

 

 

初めて聴いたときなんとなくヒョゴみたいな感じだなあ〜(なんとなくですよ)、爽やか!ではない感じのこういう曲調歌ってるのも好きかな〜と思ってクレジット見たら、このアルバムの中で唯一本人が作詞作曲してる曲だった タイトル曲のFeelingと4曲目の너와 나의 거리も好き

 

 

 

6.Easy / Block.B-BASTARZ

 

 

おぬるぶろぷむへんじぇろー!ってゴリゴリに攻めてたばすたじゅはいない、全曲おしゃれすぎて溶けた

 

 

 

7. _지마 / PRODUCE X 101

 

 

楽曲の良さはさておき相変わらず耳に残るしこれを取り上げないわけには...。今年もお祭りが始まりますよ!!!また非国プにならなければ!!!最終回終わった後納得いかないだのなんだの言ってるの目に見えるけど結局見ちゃう!!!

 

 

 

8.FLASH BACK / MONSTA X

 

 

あいかわらず日本オリジナル曲のクオリティが高X

 

 

 

9.Milky Way / JBJ95

 

 

じぇぷくん、2枚目のミニ出してから私のTLでも絶賛ツイばかり目にします。タイトル曲のAWAKEを筆頭に、聴きやすいサウンドに心地よい2人の声が乗ってやって来て、本当に飽きずに聴いていられる、2019麻薬アルバムが3月にして爆誕してしまいましたよ。とりあえずまだ聴いてない方はアルバム聴いてみてください!!!中でも特にTLでも頻繁に目にする曲がMilky Wayです。何がすごいって、日本人と韓国人の作曲家が作った、日本人と韓国人が歌う、シティポップです。すげ〜〜〜!また健太の声がめちゃくちゃ合う...サンギュンの歌声もスウィ〜トで素敵...先月の記事にも書きましたが最近シティポップというものにハマっているので、kpopとして発表されたアルバムにこんな大正解シティポップが入っていって飛び上がって喜びました。最近ずーーーっとこればっかり聴いてる、飽きるのがこわい ユキカちゃんのNEONもそうだけど、日本人が韓国の地で韓国語で歌うシティポップ、もっと聴きたいよう〜〜

 

 

 

ゆるっとおしまい〜!4月1日にはアイズワンがカムバックします!たくさんの愛と関心をよろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

熱帯樹

 

 

2019年3月13日、私は何故か兵庫県立芸術文化センターにいた。2ヶ月前の私はこのことを予想できただろうか..... 1月の終わり、テスト勉強に追われている頃に観たおっさんずラブで見事に林遣都さんにハマってしまい、今ではK-POPアイドルと同じ、いやそれ以上の熱量で毎日彼を応援している。かなり気持ち悪いオタクだとの自覚はアリ。今回の熱帯樹の公演も好きになって3日目ぐらいにツイッターで知ったのだけれど、正直まあいつものあれですぐ飽きるっしょ、しかも舞台とか観たことねえわ、さらに言えば三島由紀夫作品。無理。今の私には処理しきれない。チケットもない。はい。行かない。ってなってたけど、映画やドラマで大活躍している彼は私が想像していたほど舞台に出てなくて、え、会えるチャンスないやん...リリイベとかないやん...ってなった そりゃそう エグいっちゃエグい話だけど1万円も出さずにツーショ撮れたりサインもらえたり CD1枚でハイタッチできたりする妖怪界隈から来たから現場がないのが信じられなくてさぁ しかもモチベがツアー行く前のN◯Tの127000000000000倍はあるのに会えないとか意味わかんないやって思ってとにかくツイッターに張り付いて舞台の内容なんてほぼ考えることなくチケットを確保してしまった。「林遣都を生で見ること」を最優先して血眼になったのは少し反省だけどチケット取れてからは舞台を観に行くんだから彼のお芝居を1番に観なきゃ失礼だな、という正常な思考回路に戻ったため今回の作品「熱帯樹」の原作を読もうと思って本屋さんも行ったしアプリで検索もしたけど、1960年出版?へ?みたいな しかも現在は戯曲3部作みたいな超分厚い作品集にしか収録されてない!なんだよそれ!オタクに厳しい!事前準備ができない!というわけで仕方がないので予習なしでも理解できたよ〜というファンの方のツイートを信じて原作探しを諦める。顔が好きだから曲ほぼ予習せずにそのアイドルのライブに行くみたいなもんですね。地獄の例え

西宮ガーデンズをウロウロして、気がつけば時間がギリギリで、ひとりでご飯をかきこんで(ご丁寧に?唐揚げを食べた。今日は牧じゃねぇ)薄暗い西宮を必死に歩いた。ずっと着るの楽しみにしてたワンピース着てきたし林遣都くんに会った記念〜とか言って買っちゃったアクセサリーも早速つけたしお気に入りの香水も纏ったけど肝心の心の準備が全くできていない。いつもの現場はさ同ペン拒否卍みたいな若い子が多いかスケッチブックに「求 ウィジン」って書いてウロウロしてるお姉様方(悪意はない)に囲まれてるからさ 某しれ〜っと解散しましたアイドルの現場と同じかもっと上の年齢層(割と高めだった)でもびっくりするぐらい違う静かな現場に耐えきれなくて、入場してトイレ行って席座ったはいいけどひとり荒ぶる。現場前にこんなに緊張することあったかな。2015年12月のバソタソの神戸事件の振替公演以来かもしれない。何のマウントにもなりません

携帯の電源は切っちゃったけどそろそろ開演時間かな、ってなって、それまでかかってた静かなBGMが消えて、会場が本当にまっっっ暗になって、熱帯樹の世界に誘い込む物々しい音楽が鳴り響く空間に圧倒された。本当に心臓がうるさかった。慣れない環境と初めての観劇と重そうな舞台の内容への心配と林遣都さんを生で見れる興奮とJRのダイヤがかなり酷く乱れてたことと直前に唐揚げ詰め込んだこととお腹の調子が良くないことといろいろ詰め合わさった心臓が結構マジでこれはやばいなと思ったので暗くなった瞬間に自分で自分の手握って大丈夫、大丈夫、って口パクで唱えた これ小学校の国語の教科書に出てきた印象深い話の真似 大丈夫、大丈夫っておじいちゃんが唱えるやつ。合ってるか知らんけど 隣の人にバレてたらコイツ林遣都さんに会えるから興奮してんのなって思われてそう。まあ見てないか 

舞台の真ん中に寂しく置かれたベッドに、岡本玲ちゃん演じる郁子が横たわっているシーンから始まった。すうっと舞台に引き込まれていって、あー、舞台ってこういうのなんだ、すげー、って集中。冒頭からいきなり不穏で重いからどうしようかと思っちゃったけど、岡本玲ちゃんの演技が予想外に凄くて、台詞がゆっくりと心に入ってきた。郁子がいる

熱帯樹のなんとなくのあらすじをここに書こうと思ったんだけど語彙力ないし夜中3時半にあらすじ思い出して書いてたらかなり沈んだからURLを貼る

『熱帯樹』 | 主催 | 世田谷パブリックシアター

1幕が2時間弱、2幕が1時間弱あったんだけど、1幕の最後に林遣都さん演じる勇が父親を殺めてしまおうとするシーンがあって。そこがこのお話で唯一登場人物5人全員が舞台上にいるシーンだったんだけれど、母に頼まれた殺人をしようとする林遣都さん演じる勇の姿と、ベッドから出てお兄ちゃんに包丁を渡す妹、それを他人行儀で見届ける母、でも結局殺す勇気は出なくて走って逃げてしまう勇。そこで電気がついて休憩。トイレに急ぎながら、手が震えて死ぬかと思った。私は凄いものを観たな、って、語彙力もなにもかも置いてきたのでうまく表現できないんだけど。人が人を殺そうとするシーンをあんなに生々しく目撃したのが初めてだからなのか、その演技力に心打たれているのか、なんなのか分かんなかったけど、1幕の最後のシーンでもう完全にやられてしまった。トイレに並びながら職場の話をするおば様2人を尊敬した。あんなものを観た直後にトイレの列で上司の話ができるのか。

あとこの舞台を観て良い意味でも悪い意味でも気持ち悪、と思ったのは、勇は郁子と男女関係にあり、そして憎んでいる(と思いこんでいた)母親にも多少の性的感情を抱いていること。これは家族の話ではない。そこに存在していたのは男女だった。甘美と言うべきなのか気持ち悪いと思っていいものなのか、それを判断できるほどの人生経験と知識を持ち合わせておりません。

なんか、郁子は病気で余命数日だし、父親も心臓病を患ってるし、人殺しをしようとする話だし、死がテーマなのかと思ってたけど、そうでもない感じはした。逆に、静の中に燃える激しい動、生きる力、エネルギーがゆっくりとじとっと伝わってきた気がする。人を憎み、愛し、死の運命にあることは生のエネルギーを生み出すのか?難しい。難しすぎる。19歳には理解が追いつかない部分があってあぁ〜悔しい〜わからん〜となった。物語の最後も、勇と郁子が自転車で海に入っていって心中することをほのめかして2人して家を飛び出すんだけど、その辺りの勇の心情の変化についていけなかったし、なにせみんな狂ってるから共感もできないし、理解しようにも足りないし、この気持ちはどこへ持っていけばいいの〜〜〜となった。今すごくこれを書きながら沈んでいます。読んでくれているあなたも沈んだらごめんなさい。

割とすごく雑なまとめになってしまったけれどとにかく話はモヤモヤした。早くこれをもっと自分なりに解釈できるようになりたい。もう少し年取ってからもう一回観たいと思った。はあ。

じゃあこっからはちょっと明るいお話をするね 席が前の方ではなかったから双眼鏡を持って行ったんですが、林遣都氏の美貌に終始ため息が出たよほんとに こんな綺麗な1990年生まれの男性初めて見ましたよ?!?白い肌に大きな潤んだ目、役柄上整えられてない黒い髪の毛、意外と太い二の腕、血管も見てしまった、そして情事後のシーンのはだけたシャツから見える腹筋、足首、足の裏、全部見てしまいました、本当にごめんなさい。全部見ました。物語の内容を理解するのと林遣都さんの美しさを理解するので脳がショートした。そういう目的で観劇したのではないのにガン見してしまった。すみません、ついつい。岡本玲ちゃんもすごく可愛かった。尊い。

2幕も終わって、カーテンコールのために5人全員が登場したのだけれど、それまで泣くポイント全くなかったから泣いてなかったのに、勇から林遣都に戻った姿を見て、ウ、ウワ〜〜〜、生きてる〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!って泣いてしまった。頭がおかしい。ゆっくりそっと後ろから歩いてきて真ん中でぺこー、おてて遠慮がちにフリフリ、最後奥で膝に手ついてぺこー。あー。かわいい。かわいい。林遣都だ。勇じゃない、林遣都だ。チワワだ。あー。生きてた。あー。言葉にできない。あー。涙が出る。カーテンコールの間、拍手と涙と手振るのに必死だった。林遣都さんは実在した。確かにこの目で見てしまった。林遣都さんと勇を見てしまいました。

初めての観劇を終えて急ぎ足で外に出たらめっちゃ寒かった。本物に会ったんか〜ってまだ信じられない感覚と、心の中に熱帯樹が侵食してきた感覚と、いろいろ考えながら西宮北口駅まで歩いた 重い内容に耐えられるかなって思ってたけど、むしろもっと深くていろんな題材の舞台を観てみたいなと思ったし、観れてない分の林遣都さんの過去作をとりあえず急いで観ようと思った。勇と遣都さんを1日で摂取して、へろへろになって、帰ってお風呂入って、すぐ寝た。濃くて良い時間だった。物凄いものを観た。

 

 

 

 

 

 

 

 

今月のおたく〜2月編〜

 

 

 

 

 

 

エッ?!!?!??!?!もう3月なった?!!?!??!?!?!

 

 

 

 

1.ご機嫌サヨナラ / IZ *ONE

 

 

 

 

アイズワンの日本デビューアルバムから、ウォニョン・ユジン・ウンビ・へウォン・仁美・チェウォン・チェヨンの7人で歌っているこの曲を!このアルバムの中で1番好き。可愛いPVを見てください。私の推し(ひぃちゃんこと本田仁美)が珍しく三つ編みをしています。カワイイ

正直アイズワンのイルデ曲にはあまり期待していなかったし(普段け〜ぽの沼に住んでるからAKSの文化に触れるのこれが初めてだし48系の曲にこれといって好きな曲がない)、いざ出た曲を聴いても個人的にはなるほどな〜という感想だったんですが、敢えての日本っぽい楽曲を出して、それを韓国のメンバーが歌ってるのがなんかおもしろい!と思って鬼リピしました。韓国ではけ〜ぽっぽい曲を、日本では日本のアイドルっぽい曲をするアイドルそんなにいないもんね、これが日韓合同グループの強みじゃないですか?めっちゃ面白くないですか?え?最高です

タイトル曲好きと言わせたいも貼っておくね

 

 

 

 

 

 

2.달라달라 / ITZY

 

 

 

 

最初に見た時、え、何この微妙な路線...強いなら強い、TWICEならTWICE(?)にしようよ...何このサビ...ってなったんだけどまあこれも聞けば聞くほど今のイッジちゃんの年齢的にこのちょっと青い感じのガールクラッシュがぴったりなのかなとか思ったり...とにかくまたすごいグループが爆誕したね...早くメンバーを履修しますね、5人しかいないからたぶんすぐ覚えれるかな.........チン♪(タッタラタラタラ〜)

 

 

 

 

 

3.Play It Cool / MONSTA X

 

 

 

 

スティーブアオキの曲。モネクのアルバムいつも最初はあまりすんなり入ってこないんですけど何回もループするとおぉ、おおぉ!って入ってくる(これでも一応もんべ...べ...)

 

 

 

 

 

4.사랑하게 될 거야 / ONF

 

 

 

 

PVよりステージの方がかっこいい〜!おねのぷ、なんでこんな毎回神曲しか出さないの?音はダサいのになんでこんなにかっこよくなるの?最高?最高の人たちなの?デビューしたときもCompleteのときも同じことしたけど、今回もまた初めてステージ見たときスゲェェェって震えました。1番より2番の方が音も動きも増えてるのがめっちゃかっこいい(以上まっっったくおねのぷのこと知らない人の感想)2月のナンバーワン麻薬曲ですね

 

 

 

 

 

5.예뻐지지 마 / SF9

 

 

 

 

やればできる!エスエプナイン!!かっこいい!!!

 

(えすえぷの大好きな曲を貼っておく... 良い歌多くてすき

 

 

 

 

 

 

 

6. NEON / YUKIKA

 

 

 

 

日本人が韓国で韓国語でシティポップをやってるのがやばいね 衣装がめっちゃかわいい!この曲とは直接関係ないけどNCTのテヨンがこの前Vでシティポップをいっぱいかけてて、シティポップ良いなあ〜ってなってるからもっと勉強したい。今のところ1番好きなのはペクイェリンちゃんがカバーしてる久保田利伸のララララブソング、これ最高マジで

 

 

 

 

もうちょっと原曲に近いバージョンだと、WINNERも昔この曲をカバーしてました。

 

 

 

 

もうこれうぃのの持ち歌ですやん!!!声帯オバケカンスンユンの後ろでちょこちょこ踊ってるメンバーもかわいい。そして今はいない(脱退したよ)ナムテもこの曲に合ってて素敵。叶うならばもう一回見たい。そしてラップが最高ーーーーーー泣 時間ない方は2分10秒あたりからだけでいいから見て。サビ前鬼声量カンスンユンからのサビからのラップを見て。そしてラップの後に出てくるジヌちゃんも最高。とにかく最高。とりあえず見て。あ、あとうぃのはドリカムのうれしい!たのしい!だいすき!もカバーしてます

 

 

 

 

これほんまに全日本のけ〜ぽオタとドリカムファンの方に聴いてほしいわー

〜いつのまにかうぃの特集〜

 

 

 

 

今月はここまでぇ!る〜なもテミンもファサもトプシもあといろいろ履修できてないから薄い記事になりました。すみません。

 

 

 

そして2月は現場4つ?NCT127ツアー(大阪、広島)にうぃのハイタにあいずわんハイタ!イリチルの念願の初単独ツアーは本当に楽しかった。いろいろあったけど(おっと)これからもっと日本でも大きな会場を埋めてほしいな〜とも思ったしこの距離で見れたことに感謝...NCTのモチベが急激に戻ってきたからたまアリ行きたい...

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今月のおたく〜1月編〜

 

 

 

2月1日になった途端この記事を書き始めた。こんばんは。年が明けてからもう1ヶ月も経ったの?信じれん。時間が過ぎるのが早すぎる。うかうかしてたらもう就職やん

 

2019年からちゃんと1ヶ月ごとに、その月に発表された好きな曲と軽いおたくの記録を残しておこうと思います。今月の少女ならぬ今月のおたく。記念すべき1人目の公開です。

この辺でなんとなく察するとは思うけど、マジで暇なとき、例えば夜行バスに揺られてるとか、眠れないのにNetflixはもう見尽くしたとか、バイトにどうしても行きたくないとき?そんなときに読んでください。

 

 

まずは1月のおきにいりから

だいたいリリースされた順になってます。だいたいね

 

1. 우주정거장 / 우주소녀

 

 

うじゅそにょの新しいアルバムの1番最後に入ってる曲。今までうじゅそにょの曲はタイトル曲含めあまり好きではなくて聴いてもなかったけど、今回アルバムを初めて通しで聴いてみて、な、なんや、ええやん...!ってなってる。ええやん。このアルバムで言うと4曲目の그때 우리も可愛さとダサさと切なさが絶妙なバランスで良いね。

 

 

 

 

 

 

2. Sappy / Red Velvet

 

 

もうさ〜〜〜これはさ〜〜〜ティーザーの時点でザワッとしたけどさ〜〜〜本当に日本オリジナル曲ですか??そうなんですか??そうなんですか?!?こんな良いもの見せてもらっていいんですか?!?!?!なんかちょっと気持ち悪いような気持ち悪くないようなサウンドに「どっちが好きなの♪はっきりさせてよ♪」って強気な歌詞が最高ですわ。日本オリジナル曲がダサいというあの時代は終わった。こういうコンセプト、ものすごく好きですよ。

 

 

 

 

 

3. 느낌적인 느낌 / Apink

 

 

うんうん!のアルバムからこの曲を。作詞作曲が원택なんすよね、ろぶりずとか、あとワナワンのWanna Be作った人。Wanna Be大好き芸人として聴かないわけにはいかぬ。これは聴いてて心地いい曲かなあ。感想が薄い

 

 

 

 

 

4. 불러줘 / VERIVERY

 

 

出、出〜〜〜〜〜〜!!!1月の注目新人で賞、べりべり〜〜!!べりべり履修しようしようと思って結局まだみんな大好きカンミンちゃんと元ルキズドンホンしか分かってない人なのでべりべりの魅力について深くは語れませんが、曲が良いんだなぁ〜〜〜〜〜(大の字)曲が良いアイドル、とても推せます。デビュー前に出してたSuper Specialも良い

 

 

サムネはみんな大好きカンミンちゃんかな?合ってます?

デビューする前からリアリティ番組出たり曲発表したりカバー動画いっぱいあげてて、いつでも沼に来ていいんだよ、っておいでおいでされてる。べりべりは個人的に2019年注目です。

 

 

 

 

 

5. Regular / WayV

 

 

ついに!NCTの中華チームがデビューしちゃった!色々ありすぎる為ここでは曲についてしか触れなっ...いっ...!個人的にはいりちるよりもこっちのRegularの方が好きです。いりちるより人数がちょっと少ないからスッキリして見える気がします。振り付けが少人数向けなのかもしれない。そのへん知識ないから知らんけど ヤンヤン可愛い

 

 

 

 

 

6. Home / SEVENTEEN

 

 

せぶち先生。相変わらず曲が全部良いという奇跡。せぶち先生は本当に凄いです...。

 

 

 

 

 

7. 하늘별 / 노태현

 

 

ノテがソロデビューしたよ〜〜〜〜〜!!!めでたい!!!JBJでの活動を終えてハッシャでカムバ後、ソロデビューを果たしたわけですが、この하늘 별という曲が素敵すぎる。年末に行われたハッシャペンミで先に公開されたんですが、ノテ自ら「ファンソングです」というこの曲、歌詞がとっても素敵なんです。泣いちゃう。

 

【カナルビ】ノテヒョン / 하늘별(空の星)和訳 | K-POP歌詞和訳

 

JBJが終わってからハッシャとしてカムバするまで約半年ほど待ってくれていたファンに対するメッセージ...特に好きな部分が "Way you back home friday Good night girl" という歌詞なんですが、これはJBJメンバーのそれぞれの活動曲のタイトルを繋げてるんですよね...。JBJ95のHome、ヨングク(おっ)のFriday n Night、そしてドンハンのGood night kiss。他のメンバーがJBJが終わってからのインタビュー等で'JBJ'という単語を割と頻繁に発していたのに対し、ノテ先生はあまりJBJって言ってなかったと私は思うんですよね。違ってたらすみません。直接は言わなくとも、こうした言葉や、JBJ結成時のショーケースで自らの手紙にあった文章を歌詞に入れてくれているところが、拗らせじょいふるとしてはなんとも言えないじわ〜〜んとした気持ちになりました。毎日聴いてる。毎日聴いてるよこれ。もちろんタイトル曲のI Wanna Knowもその他の収録曲もめちゃくちゃ良いです

 

 

 

 

 

8. Say My Name / ATEEZ

 

 

えいてぃずさんのことも何も知らないんですが、毎回タイトル曲がえいてぃずさんにしかこなせないような曲で素敵だな...と思っております。いつか売れそう。いや売れる。と思う。

 

 

 

 

 

9. All Night / ASTRO

 

 

正直最初聴いたときは「ロン♪ドン♪ノイ♪ズ♪」に引きずられていまいちピンと来なかったんですけど、ステージを見てうおおおおこれがアストロやあああってなった曲です。アストロ、リアルアイドル、チャウヌ、イケメン、デモ、ワタシ、タブン、ラキクン、モノスゴク、スキナタイプ、ダカラ、アストロ、ウカツニ、テ、ダセナイ

 

 

 

 

終わった。いつものことですが最後の方力なくなって雑になってきてる...

そして軽くオタ活を振り返る

 

2019おたく始めはレドベル!トロッコが来てくれたのもあって、過去に例を見ないぐらいの神席だった。まじで目の前が通路だったので、手伸ばしたら触れる距離にレドベルが来て止まったのがやばい。冷静に考えるとやばい。やばいしか言えなくなる ただ可愛い〜!ってだけじゃなくて世界観を満喫できるとっても良いライブでした。たのしかった!

そしてゆえんびの解散ライブ。1曲目のBLACKHEARTで「もうこれ見れるのもマジで最後なのか〜〜!!!」って1人ごう泣き。結局韓国で2枚しかアルバム出してないし日本でのライブをもって解散というなんとも言えない終わり方だったけど(しかも解散ライブが天下のワナワン様と被るという)、いろんな人のツイートとか読んでて、ゆえんびはこれである意味良かった点もあるのかなあ、と思った。そもそもドユニが売れなかったアイドルを韓国で再生させる的な意味を含んでたからもっと韓国で活動させてほしかったのはそうだし、日本でのライブの構成が毎回似てるのも、ゆえんびのメンバーはみんな物凄い才能を持ってるのにもったいないなぁ、って思ってたんですけど、他の期間限定のグループとは少し違って、ゆえんびが終わったから僕の歌手人生終わりだー、って感じがしなかったんですよね。ゆえんびは終わった。これからバラバラになるけど、ゆえんびで得たものを大事にして元の場所でもっと頑張ろう!って思ってるメンバーが多いように私には見えました。そういう点で言うと、これはこれで良かったのかな、と思ったり。解散ライブでしっかりこれから先を見据えているコメントをするゆえんびのみんな、ぜってぇ、幸せになれよ!!!(泣)

 

 

 

 

 

以上。今月のおたく、1月編でした。